Menu

月別: 2017年7月

マリッジリングを豪華に

エンゲージリングを男性からプロポーズの際にもらうのは昔から女性の憧れです。エンゲージリングリングを付けているとなんだか幸せな気持ちになれますし、周りからお祝いの言葉をもらえるのもとてもうれしいです。ただ、実際結婚してしまうと、エンゲージリングを付ける場所は本当に限られます。友人の結婚式やパーティー、子供の入学式や卒業式の時にマリッジリングと重ね付けするぐらいしか出番はありません。それでも、エンゲージリングをもらわないと結婚する実感が湧かないから絶対ほしい!という女性は圧倒的です。

しかし若者を中心に、エンゲージリングはいらないという方も年々増えてきています。その理由として、マリッジリングを豪華にしたい、もっと実用性のあるものがほしいという2点があげられます。マリッジリングを豪華にする方法として、オーダーメイドが大人気です。時間をかけてデザイナーと指輪のデザインを練り、世界に1つしかない2人だけの結婚指輪を作ることができます。それに、普段付けする結婚指輪が少し豪華だとなんだか気分も上がりますよ。そのほか、冠婚葬祭で役に立つ真珠のネックレスやダイヤのアクセサリー、バッグ、ペアウォッチを購入する方もいますね。

月別: 2017年7月

ブライダルリングの選び方

指輪のサイズは時間帯や体調によりサイズは1~2号変わるため、指輪のサイズを決めるのは意外と苦労します。お店に行く日はむくまないようにマッサージをすると正確なサイズがわかりますよ。マリッジリングのサイズに迷ったら、小さめのものを選ぶといいでしょう。ファッションリングと違い取り外しをすることがめったにないためです。緩いと落としてしまうのではないかと家事をするのもドキドキします。時間があまりない時は、自分のサイズを見つけてお互いサイズがある指輪から選びましょう。

エンゲージリングもですが、マリッジリングも出来上がるまでに1、2か月ほど時間がかかります。披露宴当日に余裕をもって間に合うようにスケジュールを立てましょう。前撮りがある場合は、それに合わせることをお忘れなく。3か月前には決めると安心です。私は、オーダーしたお店で指輪の内側にした刻印を間違われ、刻印を修正する時間が追加で2週間必要になり挙式前夜に取りに行った苦い思い出があります。サイズを修正お願いするときもかなり時間がかかります。通常の指輪であれば、指輪を切ってサイズ修正しますが、ブライダルリングは縁起物のため切ることをせず、いったんすべて溶かして再度作り上げることが多いためです。

月別: 2017年7月

ブライダルリングの種類と相場

ブライダルリングの価値が何で決まっているか把握しましょう。もちろんデザインや有名デザイナーのものは高額になりますが、一般的に言えば指輪の素材と宝石の有無です。結婚指輪は一生つけるものですので強度や耐久性があるプラチナが人気です。ひと昔前は、プラチナのデザインもほとんどないシンプルなものが人気でしたが最近はゴールドやピンクゴールドを混ぜたりと、おしゃれな結婚指輪のデザインが増えてきています。全体的に、細目のものが多いです。やはり華奢な日本人の指には控えめで細い指輪が美しいですね。欧米ではゴールドの結構太めのインパクトがある指輪が人気です。

プラチナの他に、ゴールド、ゴールドとプラチナのコンビ、シルバーがあります。やはりプラチナが一番高く、2人分で20~30万ほどします。その次が、プラチナとゴールドのコンビで、やや価格が下がります。誕生石を指輪の外側ではなく見えない内側に入れるカップルも多いです。シルバーになれば、若者がペアリングとしてつけているものが多いので値段も2万ほどで購入できます。最近の若い夫婦の中には、毎年年齢に応じた指輪に買い替えたいとの理由でシルバーのデザイン重視のリングを選ぶ方もいます。気分も新婚に戻れそうですね。

月別: 2017年7月

ブライダルリングとは

ブライダルリングには、エンゲージリングとマリッジリングがあります。エンゲージリングは、男性が女性に結婚を申し込む時に、パカッと箱を開けて指輪を見せるあれですね。ダイヤがキラリと光り、とても豪華なイメージです。エンゲージリングは、婚約から結婚が成立するまでの間、結婚誓い合った人がいることを示すものです。対してマリッジリングは夫婦が日常的にペアでつける指輪です。家事や育児、仕事に支障がないシンプルなデザインが多いのが特徴です。左手薬指にこの2つの指輪をするようになった習慣の起源は、紀元前の古代ローマにまでさかのぼるとても伝統のあるものです。左手薬指にする理由は、左手薬指は心臓につながる太い血管があり心臓に人の愛があると信じられていたからとのこと。なんだかロマンチックですね。ちなみに、ブライダルリングを重ね付けする場合は、マリッジリングを内側に、エンゲージリングを外側にはめるのがマナーです。

最愛の彼女への大切なプロポーズと大好きな人との一生のペアリングとなるブライダルリング選びは絶対失敗できません。両方を長く愛用してもらうには、それぞれのデザインだけでなく重ね付けした時の相性も大事です。同じお店で購入すると間違いないでしょう。また、デザインもそうですが、サイズ選びに悩まれる方も多くいらっしゃいます。本サイトでは、結婚を考えている方向けに、今人気のブライダルリングの種類と相場、選び方をご紹介します。